TOEIC リスニングのサンプル音声を聞いて見る

サンプル問題

TOEIC のオフィシャルサイトにサンプル問題が掲載されていました。
サンプルとしてあげるくらいだから、実際の試験のスピードの近いのではないかと思います。
多分。

聞いてみていかがだったでしょうか?
私が聞いた感じでは、普通のネイティブスピーカーが普通に話すのに比べると、はるかに聞きやすいのではないかと感じました。
ちょっと簡単すぎる気がしますが、本番と比べてどうなんでしょうねぇ。

ちなみに、公式サイトにはサンプルに対して次のような紹介が載っていました。
これだけだと、本番の音声とどのくらい違うか判断できないですね。

ここでは新TOEICテストのサンプルを紹介します。
このサンプル問題には、各Part毎にDirectionsという「出題形式の解説」と、それに続いてサンプル問題が掲載されています。

このサンプルから判断する限りでは、英検準1級と同程度でしょうか。
ちなみに、英検準1級のリスニングはこちらのサイトで聞くことができます。

TOEIC の音声をさらに聞きたい人は

TOEIC の本番音声をさらに聞きたい人は、「TOEIC 公式問題集」を利用してみてください。
本番と同一の環境で収録された音声を聞くことが出来ます。

本番の音声を聞きなれているという状態にすることで、リスニングのスコアアップにつながることと思います。

スポンサードリンク