モントリオール現代美術館ってどんなところ?

モントリオール現代美術館について、調べてみました。観光の参考に。

モントリオール現代美術館

モントリオール現代美術館について調べてみました

某ガイドブックのモントリオールの観光地一覧では、博物館や美術館の類がたくさん紹介されていました。その中で、わりと最初の方に出てきたのが、モントリオール現代美術館です。

正式名称は、Musée d’art contemporain de Montréalですね。モントリオールは、フランス語が公用語であるケベック州にあるので、名前も当然フランス語です。

このモントリオール現代美術館について、簡単に調べてみました。ガイドブックには場所などの簡単な情報と一言コメントしか無かったので、多少の参考にはなるかと思います。

Place des Arts にある美術館

ウィキペディア英語版によると、1964年にケベック州により創設された美術館です。カナダで一番最初の現代美術を扱った美術館という事です。

Place des Arts という、地区の中にあるようです。performing arts の中心的なところのようですね。performing arts は「舞台芸術」って訳語で良いのかな。

旅行のガイドには、入場は14カナダドルとありました。ただ、タイミングによって料金が違うようですね。たまたまチェックしたタイミングでやっていた展示では、大人19カナダドルでした。

これを書いている時点での料金は、次の通りです。

  • 大人:19カナダドル
  • 60歳以上:14カナダドル
  • 学生:12カナダドル
  • ティーンエイジャー(13~17):7カナダドル
  • 大人料金で19カナダドルというと、、日本円で1,500円くらいでしょうか。その時のレートにもよりますが。

    外観や地区の雰囲気

    ちなみに、モントリオール現代美術館の外観はこんな感じ。

    モントリオール現代美術館(外観)

    Place des Arts の雰囲気は、こんな感じです。

    Place des Arts

    舞台芸術の地区にあるので、こじゃれた感じですね。

    場所

    Place-des-Arts駅(芸術広場駅)から徒歩2分という事なので、電車移動が楽かもしれません。地図を見ると一目瞭然ですが、本当に駅からすぐですね。

    この駅自体は、Société de transport de Montréal というところが運営しているようです。日本語にすると、モントリオール市交通局と言うのでしょうか。

    路線で言うと、Green Line(グリーン・ライン)という地下鉄の路線です。Green Line の停車駅に関しては、ウィキペディアが役に立ちます。

    モントリオールの地下鉄の路線図に関しては、次の通り。

    Montrealmetromap

    グリーン・ラインは緑色で書かれた線です。当然ですが。

    線の名前と色が一致するので、これは分かりやすいですね。もっとも、東京で同じことをやろうと思うと、線の数が多すぎて色が足りないでしょうけど。

    参考リンク

    モントリオール現代美術館オフィシャルサイト

    ケベック州にある施設なので、フランス語で表記されています。ただ、英語サイトに切り替えることも可能です。

    美術館のサイトだけに、小洒落てはいますが、使い勝手は微妙なような。単純に外国語のサイトだからという事でも無いような気もします。

    Place des Arts

    Place des Arts 地区のサイト。フランス語のサイトですが、英語に切り替えることも出来ます。

    地区でいやっている音楽イベントなどもチェックできるので、美術館に行ったついでに楽しめるかもしれません。行動計画を立てるのに便利そうです。

    ただ、ここも、サイトが見づらいような。

    Société de transport de Montréal

    地下鉄を運営するSTM のサイト。

    時刻表を探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。その代わり次のような記述が。

    WEEK
    PEAK(From 7am to 9am and from 4pm to 6pm):Every 3 to 4 minutes
    NON-PEAK(Morning, day and evening (non-peak)):Every 4 to 10 minutes

    WEEK-END
    Every 6 to 12 minutes

    細かい運行スケジュールは無いのでしょうね。あるいは、有っても、表に出せないのか。とりあえず、通常は10分も待てば電車に乗れそうです。



    関連した記事を読む

    コメントは受け付けていません。