カナダの冬、とんでもなく寒い

カナダは寒い国だという印象があります。確かに、冬場はとても寒いようです。

それでは、日本の都市と比べて、どの程度の寒さなのでしょうか。ちょっと比較してみましょう。

カナダの冬のイメージ

カナダの冬は寒い、どのくらい?

カナダと言うと、寒い国というイメージを持っている人がいるでしょう。

地図を見れば誰でもそう思いますよね。アラスカを別にすれば、アメリカの北に位置しています。

また、冬のスポーツで活躍する選手も多いのも、カナダが寒いという印象を与えているでしょう。アイススケートとか、アイスホッケーとかね。

ただ、寒いのは分かりますが、具体的にどのくらい寒いのかまではイメージし辛いものです。そこで、日本の都市と比較してみましょう。

人がたくさん住んでいる、アメリカとの国境に近い地域でも、相当な寒さであることが分かります。

モントリオールの気温

カナダの大都市ということで、人口で第2の都市であるモントリオールの気温(日平均気温)を見てみましょう。

モントリオールの冬

まず、モントリオールの場所はこちらです。

地図で見る限り、アメリカとの国境に近い、かなり南にある都市に見えます。

このモントリオールと、東京、札幌の気温を比較してみます。

百聞は一見に如かずと言います。グラフを見てしまえば一目瞭然です。

モントリオール、東京、札幌の気温の比較

ちなみに、データはウィキペディアから拾いました。グラフ上の数字は、モントリオールの気温です。

夏は意外と暖かいが冬場の寒さは厳しい

さて、これを見ると分かるように、夏場のモントリオールの気温は札幌の気温に近いようです。そこそこ暖かそうですね。

モントリオールは内陸にあるからでしょうか、一番暑い時期が札幌より1か月程度早いようですけどね。

ただ、冬場の寒さは相当なものです。札幌と比較してもかなり寒そうですね。特に1月は日平均気温がマイナス10℃近くまで下がります。

グラフにはありませんが、平均最低気温だとマイナス14℃まで下がるようです。率直に言って、何か特別な理由でもない限り、この時期に行きたいとは思いませんね。特別な理由でもあれば別なのでしょうけど。

旅行シーズンは?

グラフを見る限り、東京の真冬より暖かいのが、4月から10月の期間でしょうか。もし旅行をするなら、少なくともこの時期に行きたいものです。寒いのが苦手な人だと、4月とか10月でも、ちょっと大変かもしれませんが。

もっとも、貧乏旅行を旨としている人なら、真冬に行くという手も無くはありません。この時期はホテルも航空券も安いようですから、かなり節約ができるでしょう。

私は絶対にイヤですけど。

もっと寒い地域がある

地図で見れば一目瞭然ですが、モントリオールはカナダのなかではかなり南にあります。とういことは、北にはもっと寒い地域があるという事ですね。

例えば、オーロラが見られることで有名なイエローナイフという都市を例にとってみましょう。地図で示すと、このあたりです。

さて、このイエローナイフとモントリオール、東京の日平均気温を比較してみましょう。

イエローナイフの日平均気温 東京、札幌と比較

イエローナイフでは、平均最低気温がマイナス30℃になるのだそうです。

イエロー ナイフ ノースウェスト準州 冬 泊 カナダ 月 雪 木

イエローナイフのオーロラはこんな感じ。

イエローナイフのオーロラ

仮に観光でも、観光でもこのあたりの地域に行く人は多くは無いのでしょうけどね。まあ、カナダにはこんなところもあるわけです。

観光で行くとしたら、オーロラを見に行くくらいでしょうかね。寒さには十分に気を付けてください。



関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。